11月22日発行「K+ 高知で暮らす女性たちの応援紙」

20181128_1818993.jpg

 

 

高知新聞社発行の「K+ 高知で暮らす女性たちの応援紙」の中の「話をしてもいいですか」というインタビューコーナーで、1ページにわたり書いていただきました。

9月の個展の時に、ライターの久保慧栞さんと出会い、声をかけていただいたことがきっかけで、今回の記事に繋がりました。

そんな個展のことや、高知に帰ってきた流れ、制作について、語り尽くせないのですが、少しお話させてもらいました。

私の言葉が足りない部分も多々あったと思いますが、すてきなタイトルと文章で記事にしていただいて、恥ずかしながらもとてもうれしいです。

関係者の皆さま、お手数おかけしましたが丁寧に対応していただき、ありがとうございました◎

高知新聞の折り込みと、県内の施設や量販店の書籍コーナーの横等にありますので、もし見かけられたら、お手にとっていただけるとうれしいです。(Take freeです。)

| - | 23:30 | - | - |
馬さんカニさん作ったり^^

20181128_1818865.jpg

 

更紙展というグループ展で、23日にWSを担当することになっていたのですが、

体調に自信が無かったので、他の作家さんにWSを開催してもらいました。

そこで、私は参加者として、更馬を作らせてもらって、応援に行ったつもりが、

この三連休だけの、紙の博物館ライトアップと灯りの展示を見て、

体力を考えて夜になる前に帰る、という、感じでゆるゆる参加。

 

24日はぽかぽか陽気で、お散歩日和だったので、少し足をのばして、須崎へ。

すさきまちかどギャラリーでかにかにワークショップに参加。

行くと既に、かに工場になっていて、お茶飲みながら、こどももおとなもひたすら、ちくちくぬいぬいかきかき。

 

WSを受ける側になって、素直に楽しむことって、ほんと、いい体験で、必要な時間だなぁ、と実感。

素朴な楽しさを自分自信が再発見したり、両ワークショップ共、あたたかなアットホームな雰囲気で、

居心地よく過ごせて、なんだか、体調崩して休養してペースを緩めて、素直にゆったりとした時間を楽しむのも、

新たな見え方ができて、これもまたよし◎

 

20181128_1818882.jpg

 

 

 

 

 

 

 

| - | 23:22 | - | - |
39度

20181128_1818857.jpg

 

15日の朝、身体が重だるくて、冷えたのかなと思って、ヨガマット出して念入りにストレッチして、ご飯をもりもり食べてみたけれど、なんだかゾクゾクするので体温測ってみたら、38度。

仕事休んで寝てたら良くなるだろうと思ったら、夕方に39度越えて眠れなくなったので病院へ。

インフルだったら困るなぁと思っていたけれど、風邪でもインフルでもなく、熱以外に症状が無かったので疲れでしょう、ということでした。

冷えピタ貼って寝れるようだったら、水分たくさんとって、解熱剤飲まなくてもいいとのことだったので、病院から帰って冷えピタ貼る頃には39度5分もあったのだけれど、病院の体温計は38度だったのは何故だろう??、と思いながらも、なんとか眠れたので、薬はのまず、ポカリとりんごのお世話になりました。

そういえば、台湾で足つった時にもポカリでした。

体調良くない時のポカリはおいしいって、ほんとかも。

 

次の日も一日中寝て、熱も下がり、まぁまぁの体調で仕事へ行ったら、帰ってきた頃には38度.夜はやっぱり39度近くなって、結局それから3日間寝込みました。

 

けれど東洋医学では熱が出るのは良いことだったはず。

休養してメンテナンスする時だと思い過ごしました。

 

今もまだ、仕事から帰ってくると体調によっては夜に微熱が出るのと、5日間寝込んでいた身体がなまってしまってて、足が重だるくて搬出作業しただけで手が筋肉痛になったり、冷えると身体が固くなっって首や肩が凝ったようにバキバキだったり、朝起きるとむくむようなだるさがあったり、、、。

体調を整えるために、ハーブティと野草茶、りんごなど果物を毎日摂って、出来るだけ歩いて血流のさ循環と体力回復するようにしていますヽ(*´∀`)

今日はようやく、身体が軽くなってきました♫

お風呂に入浴剤入れてぽかぽか浸かって、湯たんぽで足をぬくぬくにして寝るのがこの頃の健康法です٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

 

| - | 22:20 | - | - |
ほのほの王国パステル画WS

20181128_1818846.jpg

 


20181128_1818844.jpg

 


20181128_1818840.jpg

 


20181128_1818842.jpg

 


20181128_1818852.jpg

 


20181128_1818850.jpg

 


20181128_1818848.jpg

 


20181128_1818854.jpg

 

2018.11.11sun

 

お山のてっぺんもぽかぽか陽気で行楽日和でした。
空と紅葉の鮮やかなコントラストが美しい中、ワークショップもにぎやかにたくさんの色とりどりの葉っぱができました^^
たくさんのこども達に参加してもらえてうれしたのし◎
自然の中で一日過ごせて、心地よい疲れです(*゚▽゚)ノ

今回のイベントへのワークショップ参加は、いの町観光協会の皆様に準備や搬出等、本当にお世話になりました。おつかれさまでした、そしてありがとうございました!

 

載せるのが遅れてしまいましたが、記録としてここにも記しておきます。

 

 

| - | 22:03 | - | - |
搬入搬出、そしてまた搬入。

20181103_1806215.jpg

 

 

搬入搬出、また搬入。

 

今日は搬入でしたー

 

というのも来週から11月の展覧会が始まります。

 

今月はワークショップも2つあったりで、まだパタパタしそうですが、作品制作期間はひと段落しました!!

7月から続いていた制作がひと段落。ふぅーーー

 

ようやりました。誰も褒めてくれないので自分で褒めてみる。

 

9月の個展を終えてから肩の荷がおりるように、個展前の不安定さは抜けたのですが(大きな個展はやはり精神的にも体力的にも、あと仕事のやりくりでもプレッシャーだったみたい。。。自分でもびっくりするくらいホッとしたので)、夏からの疲れか、ここのところの寒さか、頭痛がして晩ご飯食べずに寝込むこともあった今週。

冷えないようにぬくぬくにして過ごさねばなりませぬ◎

首元にストール巻いたらあったかくてよい感じ。

穴の空いたタイツや靴下を繕いつつ、そろそろぬくぬく靴下を備えなければと、少しずつ冬のたのしみを考えられるようになってきました。

さてさて、あと一踏ん張り^^

 

 

 

| - | 21:21 | - | - |
秋桜舞う季節

IMG_3864.jpg

 

20181103_1806205.jpg

 

20181103_1806202.jpg

 

 

 

愛媛でのグループ展も明日までとなりました。

あっという間です。

明日は午後から在廊します。

少し旅のようでもあります。

展覧会のいろんな機会、仕事は重なりますが、あと少し頑張ります◎

 

 

 

 

 

 

 

| - | 21:03 | - | - |
制作のお知らせ

 

20181021_1798918.jpg

 

秋が深まってきて、晴れて空も澄んできれい。

 

けれど今朝はなんだか冷えて、

月のめぐりも相まって、

どうにもお腹がいたいので、

 

家で横になりながら

制作でこもってごそごそ。

 

昨日は児童会の仕事やったし、

週末が制作に集中できる時なのに、

困ったわ。

間に合うのかしら。。。

 

 

来週末から展覧会が続きます。

 

仕事も制作も無理せずに、楽しみながらを心がけつつ。

 

 

 

 

 

 

 

| - | 15:00 | - | - |
秋桜と百日草

20181016_1796231.jpg

 

 

最近のたのしみは

 

指先も秋桜色〜(*´꒳`*)

 

 

 

20181016_1796233.jpg

 

 

 

 

 

| - | 13:39 | - | - |
花の匂い

20181011_1793776.jpg

| - | 10:05 | - | - |
がんばり過ぎずに楽しみながらがいいね◎

SNSのいいねは、あまり過敏にならなくて大丈夫です◎

私は、友人の子育てのかわいい記録や、こどもWSのことなど、思わずほころんで笑顔になるような投稿には、いいね(子育て、WS、頑張ってるね、かわいいね、おもしろいね、の自然な気持ちで)を他意なく、ただの、いいねを押してあげたいのです。

展覧会なども(自分の展示の投稿にいいねしてくれてたりする方の投稿などはきちんといいねしてお返ししたい)

 

また、していなくても、それも、そんなに気にしなくて大丈夫です。

私も、いいねしてもらえてなくても、あまり気にしないようにしています。

あまり不自然にならないように、
できるだけ自然に、できる時に。

頑張り過ぎずに、たのしめるように。

 

捕捉

 

前向きな意見なんです^^

本質と違うところで、こじれてしまいたくないだけなのです。

 

私の、誰かの、お互いの、投稿に対する何気ない「いいね」やコメントが、

マイナス材料になってしまうことがあるとしたら、

それは本意ではないので、すれ違う原因になってしまうので、

SNSの使い方もバランスを取ろうとしないと、これまでの経緯を考えると、

やりとり自体が複雑に、なかなか大変になってしまっていきます。

 

実際に前に進める道を具体的に考えて行動していけるようにしていきたいので、

SNSの中でぐるぐるしないように。

 

SNSもきちんと本意が伝えられるように機能させられるようにしていきたい。

たのしく進んでいけるよう、前向きに。












 

| - | 18:59 | - | - |
| 1/103PAGES | >>