春を迎える準備

20190120_1843587.jpg

 

 

今日は父の三回忌でお寺へ。

命日まではまだ一ヶ月ほどあるのだけれど、お寺さんの都合と母がせっかちなもので、

早い方がいいと、一月になりました。

 

昨年は立春くらいの時期で、けれど朝から雪が舞ってとても寒かったことを思い出す。

 

今年は暖冬のせいか、雪は降らなさそうで、雨がしとしと。

 

山間の澄んだ川の水に雨粒が波紋をつくってきれいだったけれど、写真に撮ると寂しそうな気がしたので撮れなかった。

 

 

20190120_1843589.jpg

 

帰ってきてから、午後には晴れてあたたかくなって来たので、洗濯しながら、バラの鉢の植え替えしました。

 

私が気忙しくて世話をおこたりがちな時期も、ひょろひょろとでも、健気につぼみをつけて、強く咲いてくれるバラ、アイスバーグにご褒美を。(母が水をあげてくれてたりするからね、よかったね。)

小さな鉢で根っこがぎゅうぎゅうに詰まって土もカチカチだったので、

今までの鉢の数倍大きい鉢に植え替えて(大きいテラコッタ鉢は重くて運べなくなるのでプラスチック製に)、バラ用の肥料が入った土も入れて、太い芽を出すために剪定もして。根腐れしないように鉢底石も多めに。

つぼみは花瓶に活けたから、室内の暖かさにつられて咲くだろう◎^^

(花を咲かすと株にとって大きなエネルギーを使うので、その前に剪定して、株にエネルギーがあるうちに植え替えました。バラの育成は奥深い)

冬は薄くピンクに色づく。

 

さぁ、春に向けての準備がひとつひとつ、季節とともに進んでいく。

 

20190120_1843591.jpg

 

 

 

| - | 22:55 | - | - |
日常のひとこま

昨日から児童会の仕事始め。

お正月気分も抜けてきましたー

昨夜金曜ロードショーのナウシカを見てからの
夜更かしで
ここ数日ずっと咳が続いていたのが
今日はより増してきたので
免疫力と体力と曇り空に相談して
外出は控えることに。

年末年始のおうち仕事の続きで、
窓ひとつに防災用フィルムを貼って(これがなかなか大変!)、革靴を磨いて、洗濯して、、、
晩ご飯の食材を買いにスーパーへ行って日が暮れた一日。

明日は元気になりますよ◎
昨年11月に寝込んでダウンしてから、体力や体調の変化に耳を澄ませられるようになりました(o^^o)
精神的にも、リラックスした時間を持てるように過ごすことを自分に許すように◎

体調不良を乗り越えて、改めてクリアになったようで、そして健康は大切ね。
それにしてもそれから体質が変わったのか、お酒を少しでも飲むと眠れなくなったり、市販の甘いものをあまり食べなくなったり、身体の声が素直。

 

あ、なぁんも他意はないです。

ただの日記^^
 

| - | 20:39 | - | - |
あけましておめでとうございます

20190102_1835514.jpg

 

年末年始、お天気がよくてうれしい◎

 

冬の日差しがオレンジ色で眩しいくらい。

高知の気候のよさでうれしいところ。

 

このお天気のように

よい年にしましょう!

 

 

20190102_1835516.jpg

 

おせち料理を特に用意しないうちは、鯖寿司とか巻き寿司とか。

そして今年はお餅をたくさんもらったので、毎日お餅。

丸々とおもちになりそうなお正月です(o^^o)

 

 

 

| - | 22:10 | - | - |
大晦日

20181231_1834790.jpg

 

 

28日に仕事納め。

それからの三日間はお家しごと。

大掃除、部屋の整理整頓、画材の整理、年賀状。

防災に備えていこうと、窓ガラスに貼るフィルムを準備。

 

マリメッコのエコバッグの持ち手がほつれてボロボロになってきていたので、お裁縫箱で眠っていたチロリアンテープを縫い付けて、補強したり。ぬいぬい。

その他は雑貨屋さんでクリスマスセールの時に見つけたかわいいチロリアンテープとレースは思わずうれしくなって、(高知で見つけることが少ない)しかもお得でした。

ぬいぬい、たのしい。

これからポーチにレースの四つ葉を縫い付けるん♫

この冬は編み物は取りかかれていないなー。

 

20181231_1834792.jpg

 

あとは暮しの手帖をパラパラとめくるのが、落ち着く、そんな12月末の大晦日。

今月はミカンを毎日食べるようにしていて、今ハマっている。

なぜかというと、ドライアイがちな目が疲れにくくなったから。粘膜にいいのかも。

きっと風邪もひかないね◎

どのミカンが美味しいかスーパーの地場産コーナーで探すのもたのしい^^

あとはあずきを煮てぜんざいもしなくては、それにレモンケーキを作ろうとしてレモンが冷蔵庫でスタンバイしてる。

 

 

今年もほんとに、いろいろよくがんばりました!

自分で言うのもなんやけどねーw

3月までの日々や、4月の初ヨーロッパ旅、夏以降の制作の日々、そして様々な紆余曲折、あっという間のようでいて、

波やら山やらが、険しい道のりも、これからの糧に。

 

来年は、バランスかな!

何よりもプライベートの充実とアトリエ教室を始めることにに重心を置いて、

展覧会が立て続いたりしないように調整しつつ。

 

心満たされる日々と、平和を♡

 

みなさま、この一年お世話になりました。

来たる新年もどうぞよろしくお願いいたします!

 

 

| - | 22:00 | - | - |
お誕生日は日々の特別な日

20181221_1829912.jpg

 

20181221_1829914.jpg

 

 

 

 

今日は誕生日で、

何気ない

いつもの日常で。

 

天気がよくないと

気分が乗らない母と

朝からお互い不機嫌になりそうにながらも

 

最近は、折り合いがつけられるようになって

午前中になんとか機嫌良く、ケーキと夕食の買い物に出かけられた。

 

お昼からは仕事。

 

日々は波々、みんな、そう。

 

けれど、

こんな平穏な日の

誕生日を

幸せな気持ちで迎えたい。

 

変に詮索されて困るようなことは、

何もないのだ。

 

そう、誰もつらくならないように。

わたしも気疲れしてしまわないように。

 

 

幸せな気持ちでいたいね。

 

ささやなこと

 

お願いよ。

 

それは心を大事にすること。

 

 

 

歳を重ねられることは、幸せなことで、

これからの一年が、笑顔と愛に恵まれた日々になりますよう、

身体には気を付けつつ、なんとかたのしみながら前進できますよう。

 

結婚願望はあるのよ(*´꒳`*)

 

 

20181221_1829910.jpg

お昼もやっているモーニングはブランチにも

 

20181221_1829908.jpg

シラスとオリーブオイルと春菊と

レモン(果汁)のパスタはこの時期の定番

 

20181221_1829919.jpg

お誕生日ショートケーキ

 

美味しい日々を♡みんなが幸せな気持ちでいられるように。

もうすぐクリスマスやしね╰(*´︶`*)╯♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 21:39 | - | - |
11月22日発行「K+ 高知で暮らす女性たちの応援紙」

20181128_1818993.jpg

 

 

高知新聞社発行の「K+ 高知で暮らす女性たちの応援紙」の中の「話をしてもいいですか」というインタビューコーナーで、1ページにわたり書いていただきました。

9月の個展の時に、ライターの久保慧栞さんと出会い、声をかけていただいたことがきっかけで、今回の記事に繋がりました。

そんな個展のことや、高知に帰ってきた流れ、制作について、語り尽くせないのですが、少しお話させてもらいました。

私の言葉が足りない部分も多々あったと思いますが、すてきなタイトルと文章で記事にしていただいて、恥ずかしながらもとてもうれしいです。

関係者の皆さま、お手数おかけしましたが丁寧に対応していただき、ありがとうございました◎

高知新聞の折り込みと、県内の施設や量販店の書籍コーナーの横等にありますので、もし見かけられたら、お手にとっていただけるとうれしいです。(Take freeです。)

| - | 23:30 | - | - |
馬さんカニさん作ったり^^

20181128_1818865.jpg

 

更紙展というグループ展で、23日にWSを担当することになっていたのですが、

体調に自信が無かったので、他の作家さんにWSを開催してもらいました。

そこで、私は参加者として、更馬を作らせてもらって、応援に行ったつもりが、

この三連休だけの、紙の博物館ライトアップと灯りの展示を見て、

体力を考えて夜になる前に帰る、という、感じでゆるゆる参加。

 

24日はぽかぽか陽気で、お散歩日和だったので、少し足をのばして、須崎へ。

すさきまちかどギャラリーでかにかにワークショップに参加。

行くと既に、かに工場になっていて、お茶飲みながら、こどももおとなもひたすら、ちくちくぬいぬいかきかき。

 

WSを受ける側になって、素直に楽しむことって、ほんと、いい体験で、必要な時間だなぁ、と実感。

素朴な楽しさを自分自信が再発見したり、両ワークショップ共、あたたかなアットホームな雰囲気で、

居心地よく過ごせて、なんだか、体調崩して休養してペースを緩めて、素直にゆったりとした時間を楽しむのも、

新たな見え方ができて、これもまたよし◎

 

20181128_1818882.jpg

 

 

 

 

 

 

 

| - | 23:22 | - | - |
39度

20181128_1818857.jpg

 

15日の朝、身体が重だるくて、冷えたのかなと思って、ヨガマット出して念入りにストレッチして、ご飯をもりもり食べてみたけれど、なんだかゾクゾクするので体温測ってみたら、38度。

仕事休んで寝てたら良くなるだろうと思ったら、夕方に39度越えて眠れなくなったので病院へ。

インフルだったら困るなぁと思っていたけれど、風邪でもインフルでもなく、熱以外に症状が無かったので疲れでしょう、ということでした。

冷えピタ貼って寝れるようだったら、水分たくさんとって、解熱剤飲まなくてもいいとのことだったので、病院から帰って冷えピタ貼る頃には39度5分もあったのだけれど、病院の体温計は38度だったのは何故だろう??、と思いながらも、なんとか眠れたので、薬はのまず、ポカリとりんごのお世話になりました。

そういえば、台湾で足つった時にもポカリでした。

体調良くない時のポカリはおいしいって、ほんとかも。

 

次の日も一日中寝て、熱も下がり、まぁまぁの体調で仕事へ行ったら、帰ってきた頃には38度.夜はやっぱり39度近くなって、結局それから3日間寝込みました。

 

けれど東洋医学では熱が出るのは良いことだったはず。

休養してメンテナンスする時だと思い過ごしました。

 

今もまだ、仕事から帰ってくると体調によっては夜に微熱が出るのと、5日間寝込んでいた身体がなまってしまってて、足が重だるくて搬出作業しただけで手が筋肉痛になったり、冷えると身体が固くなっって首や肩が凝ったようにバキバキだったり、朝起きるとむくむようなだるさがあったり、、、。

体調を整えるために、ハーブティと野草茶、りんごなど果物を毎日摂って、出来るだけ歩いて血流のさ循環と体力回復するようにしていますヽ(*´∀`)

今日はようやく、身体が軽くなってきました♫

お風呂に入浴剤入れてぽかぽか浸かって、湯たんぽで足をぬくぬくにして寝るのがこの頃の健康法です٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

 

| - | 22:20 | - | - |
ほのほの王国パステル画WS

20181128_1818846.jpg

 


20181128_1818844.jpg

 


20181128_1818840.jpg

 


20181128_1818842.jpg

 


20181128_1818852.jpg

 


20181128_1818850.jpg

 


20181128_1818848.jpg

 


20181128_1818854.jpg

 

2018.11.11sun

 

お山のてっぺんもぽかぽか陽気で行楽日和でした。
空と紅葉の鮮やかなコントラストが美しい中、ワークショップもにぎやかにたくさんの色とりどりの葉っぱができました^^
たくさんのこども達に参加してもらえてうれしたのし◎
自然の中で一日過ごせて、心地よい疲れです(*゚▽゚)ノ

今回のイベントへのワークショップ参加は、いの町観光協会の皆様に準備や搬出等、本当にお世話になりました。おつかれさまでした、そしてありがとうございました!

 

載せるのが遅れてしまいましたが、記録としてここにも記しておきます。

 

 

| - | 22:03 | - | - |
搬入搬出、そしてまた搬入。

20181103_1806215.jpg

 

 

搬入搬出、また搬入。

 

今日は搬入でしたー

 

というのも来週から11月の展覧会が始まります。

 

今月はワークショップも2つあったりで、まだパタパタしそうですが、作品制作期間はひと段落しました!!

7月から続いていた制作がひと段落。ふぅーーー

 

ようやりました。誰も褒めてくれないので自分で褒めてみる。

 

9月の個展を終えてから肩の荷がおりるように、個展前の不安定さは抜けたのですが(大きな個展はやはり精神的にも体力的にも、あと仕事のやりくりでもプレッシャーだったみたい。。。自分でもびっくりするくらいホッとしたので)、夏からの疲れか、ここのところの寒さか、頭痛がして晩ご飯食べずに寝込むこともあった今週。

冷えないようにぬくぬくにして過ごさねばなりませぬ◎

首元にストール巻いたらあったかくてよい感じ。

穴の空いたタイツや靴下を繕いつつ、そろそろぬくぬく靴下を備えなければと、少しずつ冬のたのしみを考えられるようになってきました。

さてさて、あと一踏ん張り^^

 

 

 

| - | 21:21 | - | - |
| 1/103PAGES | >>